痩身エステ後の水分補給と食事はダメ?!

HOME | 美容に関する豆知識 | エステ後の水分補給について

エステで身も心もリフレッシュされた後に、「2時間以内の食事、水分補給はしないでください」と言われたことはありませんか?
そもそも痩身エステ後の食事って本当にダメなのでしょうか…。
きちんとした説明を受けないまま、エステティックサロンを後にしてしまった人も少なくないと思います。
そこで今回は、痩身エステ後の食事や水分のとり方について、ご説明させていただきます。
 

施術後の身体はどうなっている?

 
痩身エステのようなデトックス効果のあるエステコースの後は、身体の機能がとても良くなっているため、吸収率が高くなります。

新陳代謝が良くなっているので、身体にいい物も吸収すれば、悪い物の吸収率も普段以上にアップしてしまいます。

身体に悪い物とは、脂っこい食べ物や甘いもの、高カロリーな物。
ダイエット効果を望んで、体内にある脂肪をエネルギーとして消費しようとしているところに、食事をして新たなエネルギーを注ぎ込めば、せっかくプロのエステティシャンに痩身をお願いしたことが無意味なってしまいます。

そのようなことから、特に代謝の活発な施術後2時間は、食事を控えるようにアドバイスされるのです。
 

【施術後と運動後】は似ている

 
時に痛い施術などもありますが、おおよそエステに行くと、身も心もリフレッシュされていい気分になると思います。
 
こんなに気分がいいのなら、このまま外で食事でも。と思いたくなりがちですが、施術後の身体は、想像以上にエネルギーを消費しています。
 
激しい運動をした後の感じと似ていると言っても過言ではありません。
たしかに息を切らしたり、立っていられなくなったりというのは、施術後にはありませんが、身体はかなり消耗しています。
 
激しい運動後にすぐ食事など、なかなか取れませんよね。
同様、施術後もたとえ気分が最高に良くても、直後の食事は控えることをおすすめしたいのです。
 

エステ後の正しい食事のとり方


 
それではエステ後の正しい食事のとり方とは、いったいどんなものなのでしょう。
基本2時間は時間を置き、低カロリーな痩せやすい食材を食べると良いです。大豆食品などですね。後はサラダなどの野菜を取るのも良いです。
 
先にもお伝えしましたが、脂っこい物や甘い物、高カロリーな物は吸収量が上がっているエステ後には避けましょう。
カフェインやアルコールなどもおすすめできません。

ここで水分のことを少しお話します。
 
施術後は、運動同様ある程度の水分補給は必要だと考えます。
施術でたくさんの量の水分が体外に出てしまっているので、何も飲まないと脱水症状に陥りやすくなります。
しかし身体は大変吸収されやすい状態になっているので、明らかな飲みすぎや、ジュース、アルコールといった類の水分補給は、最低2時間は避けてください。
内臓を冷やさないためにも、温かいものや、白湯、常温などの水分補給をおすすめします。
 
高いお金を払って、せっかく痩身ダイエットをしたのに、その後の食事で効果が大きく左右されてしまいます。
正しい食事と、正しい水分補給を守って、よりダイエット効果を高めたいですね。
 
 
 

TOP

ランキング


エステサロンの中でも取分け知名度が高く、人気もありますね。TBCは脱毛サロンでもありますが、こちらではフェイシャル&痩身エステに焦点を当てて口コミを調査しました。


 

 

 



エステサロンの中でも取分け知名度が高く、人気もありますね。 TBCは脱毛サロンでもありますが、こちらではフェイシャル&痩身エステに焦点を当てて口コミを調査しました。
TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ


 
TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ


TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

体験談一覧

コンテンツ