そばかす・思春期…ニキビ種類によってケア方法が変わる?!

HOME | 美容に関する豆知識 | ニキビケア方法の種類

ニキビやそばかすなど、顔にトラブルがあると気分がのらず、表情もパッとしないということはありませんか?そうした痕を隠すために、ベースメイクにも時間がかかってしまったり、さらに分厚いメイクになってしまったり。肌への負担を考えると、もっと適切なケアが必要です。ここでは、トラブルによる違いや、対策について細かく紹介していきます。

皆さん、ニキビの原因によってケア方法は変えていますか?

 

ニキビやそばかす
    お顔のマイナートラブルどうしてる?

顔に一つでもあると気になるのがニキビ。それが、一度にたくさんできてしまったり、痕が残ってしまったりすると、気分まで重くなりませんか?また、頬のそばかすが増え広がっていくと、顔の印象を大きく変えてしまい、気になるものです。
 
こうした顔に出てくるマイナートラブルをお化粧や、セルフケアでどうにかしようとしても上手くいかないという声が多く聞かれています。表面に現れるトラブルをいっぺんに解消するのは難しいもの。それぞれの原因に合わせて対策をしていくことが重要です。
 

思春期にできるニキビと炎症ニキビの違い

皮脂と汚れやアクネ菌が合わせってできるニキビは思春期ごろに多く発生します。成長につれて皮脂の分泌が抑えられるため、思春期を過ぎるとなくなるものですが、痕にならないように皮膚科で対処法の薬をもらい治すことが大切です。
 
一方、大人になってからできるニキビには、皮脂が詰まってしまうことによって炎症を起こしてできるものが多くなります。ストレスや、黄体ホルモンも関係し、大人ニキビはしつこく長く続き、思春期ニキビのように終わりがないのが特徴です。仕事を持っているとなかなか難しいのですが、生活リズムをただし、ホルモンバランスを整えることでニキビの発生を抑えることができます。
 

 遺伝できまってしまう⁉
       そばかすの対処法はある?

そばかすは、遺伝性であることが多く、自分でできるような対処法はほとんどないのが現実。シミ消しとは原理が違うため、子どものころから大人になるまでずっとそばかすがある人も多いんです。しかも、大人になるにつれて増えてくることもあり、ファンデーションで隠すのが精いっぱいといわれています。
 

エステでできるトラブル別のケア方法

このように、大人の炎症ニキビもそばかすも、自力で治すのはなかなか難しいようです。本気で向き合いたいなら、エステでの施術が効果的かもしれません。
エステのフェイシャルコースなら、皮膚科とは違い目的は治療だけで終わらないのがポイントです。トラブルを解決し、肌を美しく見せるところまで受け持ってくれます。悩み別にコースがあるので、カウンセリングでしっかり伝えて、効果的なコースを利用しましょう。
 

ニキビ対策のケアができるエステ

《ニキビ撃退フェイシャル》
 
ドクターシーラボのシーズメディカルグループが運営するメディカルサロンで受けられるコース。しつこいニキビやニキビ跡に特製のピーリング剤で効果を発揮します。
http://www.ci-z.com/lp/lp_nikibi/01.html?trflg=1
 

そばかす対策(ニキビ跡)のケアができるエステ

《IPLパワーライトフェイシャル》
 
ソフィア・ミューズ目黒の光によって、そばかすの色素にダメージを与える施術。併せて、たるみやニキビ跡も改善するため、注目度大なんです。一度で実感できる人から、5回ほどで効果が見えてくる人もいます。
http://sophia-muse.com/ipl/
 


 

 まとめ

 
ニキビやそばかすをファンデーションで隠すだけでは間に合わない人は、根本的な解決を試みてはいかがでしょう。ニキビやそばかすなどお顔の肌トラブルを本気で解決するなら、生活習慣の見直しは重要ですが、それでも難しい場合は、エステの力を借りても良いかもしれません
 
 

TOP

ランキング


エステサロンの中でも取分け知名度が高く、人気もありますね。TBCは脱毛サロンでもありますが、こちらではフェイシャル&痩身エステに焦点を当てて口コミを調査しました。


 

 

 



エステサロンの中でも取分け知名度が高く、人気もありますね。 TBCは脱毛サロンでもありますが、こちらではフェイシャル&痩身エステに焦点を当てて口コミを調査しました。
TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ


 
TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ


TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

TBC公式サイトへTBC公式サイトへ

体験談一覧

コンテンツ